スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸運にもまだ輪番停電には遭っていません。

おはようございますから始めようと思いましたが、今は状況が状況だけにあまり文章を書く気分にはなれません。当番が来たので書くといったところです。
とにかく今は被災地の1日でも早い復興をただ願うだけです。願うだけではなんなので、ひとまずはたった500円ではありますが、募金をさせていただきました。

場所情報やら番号やらは念のために消しました。
11-03-16_001.jpg

他の募金箱にもちょっとだけですが募金させていただいてます。被災をせず、ボランティア活動に参加できない人が出来るせめてもの復興支援です。

ちなみに、いきなり被災地へ赴き「ボランティア活動の手伝いに来ました」という人が過去において何名も居たそうです。その気持ちは非常に素晴らしいのですが、ボランティア活動に参加する際は、現地で活動をしている人や、過去に活動したことがある人など、知識のある人とちゃんと連携、連絡をとることが必要であり重要です。
中には「ボランティアの宿泊施設はどこですか」と訊き、無いことを知った途端に自分の宿泊施設を探せと駄々をこねる日雇いアルバイト感覚の人や、危険だからと活動への参加を止められ、「人の好意を踏みにじるとは何事か」とインターネット上に書き込んだ人もいたらしいですが、こういった方々は参加を自粛したほうが良いですね。
また、現地へとにかく物資を送り、現地での開封作業で時間を割かせてしまったり、食料としてカップ麺を送ったものの、ライフラインが断絶された被災地ではまともに食べることが出来ず、絵に描いた餅ならぬ、絵に描いた麺になってしまったという話もあります。

助けようと思っても、助け方がわからないとどうにもなりません。
募金だけでは満足できず、なんとか物資を渡したい。現地で協力したい。という方は、現地の情報を仕入れ、密に連絡を取ってから行動することをおすすめします。

http://www.shimaya.net/

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。