スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防風or加熱

わけあってバイク通勤なのだが、時期が時期である。
防寒装備に15万円以上をかけただけあって、今のところは夜道も寒くない。
事前に山道を走り特に冷えるところを補強したかいがある。
しかしながら完璧とはいかず指先は若干冷えてくる。
風を浴びる部分でそのうえ末端の部分なのだから仕方もあるまい。
実のところ最上級モデルの防寒グローブを買ってしまったために半ば盲点とかしてしまっていたようである。
これをどうにかする方法はざっと二つ。
一つはグリップヒーターなどを取り付けて温める。
もう一つはアームガードを取り付けて防風性を高めることである。
一番効果があるのはグリップヒーターの類だろう。
しかしながらグリップヒーターは配線が必要で、面倒なことになりそうだ。
それにキックスタート機構がついていない私のバイクではバッテリー上がりの不安がある。
じつは配線不要の電熱グローブが売っており、私もそれを買おうか検討したのである。
が、買わなかった。すでに買ってしまった防寒グローブが無駄になるからである。
それだって安くはなかった。
SN3F0009.jpg
ちょいと値ははるがその分の仕事はするGOLDWin製である。
メーカー希望小売価格がおよそ いちまんななせんえん である。
それを無駄な買い物だったことにするなんてなんかかっこわるいじゃないか。

外は寒くても会場内は暑くなることをご存知なかたはコチラ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。