スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しい人のためのmotoGP

土曜日の予選を見終ったあと、そらでおぼえるには困難な道順で1時間半ほど走り宿に泊まった。
その日はちょうどTBSのオールスター感謝祭が放送していたのだがそれが終わる前に寝たのである。
そして日曜日のモトGP本選は6時起きで出発となった。寝不足である。

再度訪れたツインリンクもてぎ。観戦席は正面スタンドの前の方。B席である。
今年で最後の開催になる125ccクラスが始まり、
2ストロークエンジンの凄まじい爆音の中スタートとフィニッシュだけを見てあとは昼寝である。
来年からの250cc4ストロークエンジンは見に行ければなるべく起きているつもりである。

次に始まった600cc4ストロークエンジンのmoto2クラスは中盤まで見て昼寝である。
個人的にはこのクラスが一番おもしろかったと思うのだ。
なぜなら、

”次に始まったのがメインである800cc4ストロークエンジンのmotoGPクラスだ。
 スタート直前のことである。放たれる直前の猛牛のようにマシン達がうなり声をあげる中、
 私はちょいともよおしてお手洗いへとたったのである。
 スタンドの前の方の観戦席からお手洗いへ行くには一度階段を昇りきらなければならなかった。
 用をたした私はふと帰りに眠くなることを恐れてコーヒーを求めさまよった。
 そのときである。
 場内実況が一番の注目選手である天才ロッシ選手の転倒を告げた。
 何でもコーナで敵チームに挟まれ進路が取れなかったらしい。
 それを聞いたそのときである。
 寝不足のためか体が少し変だったようで急に鈍い腹痛を起こし再びお手洗いへと向かったのである。
 用をたした私はふと糖分が欲しくなりこういうところではおなじみとクレープ屋を探してさまよった。
 私が注文する番となったそのときである。
 店員「すみません。生地を切らしてしまいまして、少々お時間をいただくことになりますが・・・」
 私「あ、わかりました」
 少々ならばいいだろう。どうせすぐ戻ったところで寝てしまうだろうし。
 そう思い待っていたのであるが、店員は粉を鍋に投入しては掻き混ぜを延々と繰り返すのである。
 4867320.gif
 ようやくクレープとコーヒーを受け取るころ、場内実況がストナー選手のもてぎ初優勝を告げていた。〟

からである。少なくともmoto2クラスはもっとも長く観戦できた。
そして、だから私はシモンチェリ選手の雄姿も前日の予選のときしか見ていないのである。

寝不足の原因が原稿である方はコチラ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。