スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気絶も駄目でしょうか。

おはようございます。山菜サボテンです。ここのところは帰るのが遅くなりがちで、その疲れからか帰り途中の電車内でついウトウト。なんてことはなく、そもそも行きも帰りも車内は混み合っているので、できようはずもありません。普通に吊り革に掴まり、車内に備え付けられたモニターから流れる映像を見ながら帰っています。
しかしこの「ウトウトせずに帰る」というのは、アメリカに行かれる方は覚えておいたほうがいいかもしれません。
聞いたことがない人を探すことはまず不可能であろう有名都市ニューヨークの地下鉄の規則に、「座席に足を乗せない」「1人が1つ(1人分のスペース)以上の座席を使わない」という、マナーとして守られて欲しいものに並び、「電車内で眠る、眠りそうになる(ウトウトする)ことの禁止」がという、にわかには信じ難い規則があります。
ニューヨークでは地下鉄車内で居眠り中の乗客へのスリが問題になっているらしく、それへの警告としてこの規則を作ったそうなのですが、実際のところは訴訟大国アメリカらしく、「居眠りをしていたら財布を盗まれた。注意を促さなかったのが悪い」といったような訴えを事前に退けるためではないかと言われています。
ちなみにこの規則、破った場合は最大で100ドルの罰金が存在するそうですが、実際に徴収されたことがあるのかどうかは不明だそうです。お金を盗まれて、更に罰金を払わされたらたまったものじゃないですね。

11-10-19_001.jpg
糖分を摂取すると眠くなるので、うかつに食べられないですね。あと眠気が発生する風邪薬なんてもってのほかです。

http://shimasoldier.blog10.fc2.com/

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。