スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやぶさ? いいえ隼です。

110115_1550~03
先日上野の国立科学博物館で催されている空と宇宙展に行ってきた。
出不精であり一人が好きな私だが博物館は好きだ。
外に行く口実の一つとして行こうと思ってから4週間ぐらいしてから博物館に行くのである。
ちなみにもう少しぐらいはその口実を増やせないものかと目下検討中でもある。
さて、宇宙技術の下地には飛行機での航空技術があるわけで
その一連の流れを見られるように『空と宇宙展』となったのだろう。
あるいはJAXAだけだとあんまり物がなかったのかもしれない。
メインの出し物は人工衛星はやぶさの1/1の模型だったのだが、
私にとって一番楽しみだったのは写真の中島飛行機 キ43 一式戦闘機「隼」だった。
最初はまさかあろうとは考えもしていなかったのだが、
思ったより飛行機が多く展示されていたのでひょっとしてと期待し、
そして小さな模型と設計図があったのである。
模型で喜べるのは男子の特権だと思うのだが、この隼と二式飛行艇こと二式大艇の模型にはそれこそ胸がときめいた。
二式大艇は比喩表現ではなく今なお世界最高の飛行艇なのだ。
そして彼とは小学校の時の都内見学の際、
船の科学館の前で野晒しにされている二式大艇の実物を見て以来の再会だった。
みんながはやぶさ(1/1)を見ている中、私は小さな模型を前にちょっと涙ぐんでいたのである。

我らがHP

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。