スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵と長い手足

先日、八王子市の南大沢の辺りに行った。
私はさがしていた本があり「前に南大沢の辺りにある古本屋に行ったような……」と思い、発作的に愛車(50CC)をそちらに向けたのである。
しかしながら滅多に行かない土地を勘に頼って走ればそりゃ迷うものだ。
だいたいあってはいるのだが目的地だった古本屋は見つからない。
行こうと思った時には夕方だったか今やすっかり夜である。
もう帰ろうと思った私の目に映ったのは
半年単位で以前にはなかったはずの中古店だった。
看板に古本と書いてあったのですぐに入店した。
私は真っ先に古本を見に行った。玩具もゲームも古着もDVDも二の次である。
そして目当ての朝日文庫その物が無いことを知った。
そこで私はフィギュアを見に行った。ゲームも古着もDVDも二の次である。
そして目当てのスコープドッグというロボットのフィギュアを見つけたのである。
レジを通しホクホク顔で出口をくぐった私はふと店先に積み上げられているぬいぐるみに気がついた。
競走馬のぬいぐるみでもあればと目をやると、何やらだら~んとした見覚えのあるキャラが。
aucthumb.jpg

「あっ!すぼりん!すぽりんじゃないか!!」
私は本当にそう声を出しながら彼を抱き起こした。
彼はすぽると!のマスコットキャラだったころ、
スタジオのそこらへんにだら~んと座っていたあの頃と変わらぬ姿をしていた。


欲しい。
しかしながら私が彼を抱えてさっき通ったばかりのレジに再び現れるのはちょっとアレである。
ごめんよすぽりん。俺に度胸と財布の中身が無いばっかりに。

御入稿のさいに道に迷いたくない方はコチラ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。