スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画のThe Maskでもありました。

おはようございます。山菜サボテンです。
こうして文字だけで何か情報を伝える場合、重要なのはわかりやすくすることだと思います。例えば、人と直接会って話をしている時だったら、「そこを曲がってください」と言うだけで、あとはジェスチャーでも加えれば伝わることでしょう。これがもし文章だけなら、左右どちらかだけに道が伸びているならともかく、交差点だったら右なのか左なのか、ましてや大きな交差点だったら大混乱です。
わかりやすくするためには大げさに表現したり、例えを出したりといくつか手法があるでしょう。例えとはちょっと違うかもしれませんが、「喉から手が出るほど欲しい」「目に入れても痛くない」「後ろ髪を引かれる」などの表現もあります。その中に「目玉が飛び出る」といった驚きを表現する言葉がありますが、実はこれは実際に起こる可能性があります。非常にグロテスクではありますが、眼球は意外と取れてしまうことがあるのです。と言っても、お茶を飲んだり運動したりして飛び出すことは当然ありません。こめかみに強い衝撃を受けたり、眼球に指が入り込んだ場合などに眼球が実際に飛び出します。これを「眼球脱臼」といい、こんな状態でも筋肉と視神経に損傷さえなければ、手の平で眼球を支えて急いで眼科医へ行けば元に戻すことが出来ます。注意することは、鏡を使わないで片方の目でもう片方の目を見るという異様な状況に驚いて、目玉を引っ張ったりなどして傷をつけたり、最悪は引きちぎったりしないようにすることです。

彼は目の色(?)を変えて競馬に夢中のようです。
11-06-15_001.jpg

http://shimasoldier.blog10.fc2.com/

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。