スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイドブックより先に。

おはようございます。山菜サボテンです。突然ですが、私は海外旅行に行ったことが一度もありません。純粋に機会が無いということと、別にそれほど行きたいと思ったことがないというのもあるのですが、もう一つ個人的な考えがあるためでもあります。
私の両親は何度か海外に行ったことがあり、特に母はまんまと韓国旅行に何度も行っています。そしてその度に考えること、これが前述の個人的な考えで個人的な意見なのですが、現地の言葉を勉強せずに海外に行く意味はあるのでしょうか。そもそも何故そこまで海外に行きたがるのでしょうか。文化を知るにしても、何か名所を見るにしても、結局日本人が日本語で行ける範囲というのは日本人(国外からの旅行者)へ向けて作り上げられたもので、それは翻訳された歴史書を読んだり、ガイドブックの写真を見るのと大差無い気がします。本当にその国に興味があるのだったら、現地の言葉をせめて教科書レベルは覚えて、自分から触れに行かなければ意味が無いのではないでしょうか。向こうから触らせてくれる旅行で満足するのであれば、韓国に行きたいときは大久保、中国に行きたいときは横浜中華街、アメリカやオランダに行きたければアメリカ村にでもオランダ村にでも行けば良いのではないでしょうか。
そんな考えを持っているので、海外旅行をする前には現地の言葉を勉強する必要があるので、気楽には行こうと思えません。何か急な出来事があれば例外ですが、そんなことは一生無いでしょう。

11-06-01_001.jpg

http://shimasoldier.blog10.fc2.com/

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。