スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧血気味です。

おはようございます。山菜サボテンです。この時期は木曜日担当と呼んでいただいても構わないのではないでしょうか。

先日、会社で血液型による相互依存の話をしました。それをもうちょっとだけ調べてまとめてみました。
A型の人は堅実で常識的で社会性があるために、周囲とはうまくやれるが、その気配りのし過ぎで墓穴を掘りやすい。そこをAB型が細かい神経と独特な感性でサポートする。しかしその性格は一言で言えば変わり者であり、同じように気まぐれでマイペースなB型に依存する。そしてそんな気まぐれでマイペースな発言が目立つB型を、O型が持つ包容力と行動力は頼れるものになる。しかし考えるよりも行動が先のO型はそれが仇で失敗しやすく、そこを常識ある堅実な性格のA型が上手くコントロールしてくれる。
といった具合に、わかりやすく書くとA型はAB型に。AB型はB型に。B型はO型に。O型はA型に依存をするようです。
図にするとわかるのですが、これが上手く輪を描いています。そうなると薄々感づきそうなものですが、対極に居る血液型とはうまくいかないようです。
A型の自分よりも周りを優先する性格と、B型の自分を通そうとする性格は、A型からは「わがまま」、B型からは「優柔不断」と映るようです。
O型の考えるよりも先に行動する性格と、AB型の合理的に考えてから行動しようとする性格は、AB型からは「無計画」に見え、O型からは「考えすぎ」に見えるそうです。

人間を4つのパターンに当てはめ、更に人間関係まで言い当てるなんてことは到底不可能でしょうが、統計の一つとして見る分にはなかなかにおもしろいのではないでしょうか。最近では「A型寄りのB型」などという「マッハ3で徐行」のような言葉が出てきてしまっているので、もう何でもありな気がしないでもないですが。

さて、わざわざこんなことを改めて調べてまで記事に書く人は、一体何型なのでしょうか。

11-04-28_001.jpg
やたらと濃厚なココアです。甘党になりやすい血液型とかもあるんでしょうか。とりあえずドロドロではありそうです。

http://shimasoldier.blog10.fc2.com/

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。