スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサリでけぇ

そういえばこの前に三重に行ってきたのである。前回書いた通りの理由で。
夜に八王子を出発し、開通前の新東名を横に、東名高速道路を延々西に。名古屋を過ぎて今度は南に。
途中休憩と仮眠を挟んで伊勢神宮に着いたのは12時間以上の長躯ののちである。
高速バスなら新宿から博多である。
私は「もう伊勢神宮とかどうでもいいからとっととメシ食って寝かせてくれ」と提案したのだが
「じゃあ、次いつ三重に来るんだよ!」といわれ、しぶしぶお参りである。
ちなみに私は不謹慎な話をしながら奥多摩の御岳の神社で初日の出を拝み
おみくじで大凶ひいたその年にリーマンブラザーズは破綻したし母も亡くなっている。今回は大丈夫だろうか。
さて、伊勢神宮といえば赤福だと言う友人。
その横で売られていたアサリとサザエに心惹かれて「俺はコッチがいい」と答える私。
SN3F0025.jpg
しかしながら食べてみると疲れた体に甘味が心地いい。
お礼に「甘いものはあんまり好きじゃないんだけどな」と一言添えてやった。
「それなら次は伊勢うどんだ」と言われ、
「そんなものいいからもう寝かせてくれ」と提案したところまた「次いつ三重にくるんだよ」と言われた。
もう仕方ないなとうどんを食べ、元民宿である友人の親戚宅に到着するとすぐに布団を用意し
私はとっとと昼寝を決め込んだ。
その元民宿は鳥羽にあり、道中にいくらでも牡蠣が売っていたのだが、
私がその後三重で食べたのは松坂牛の焼き肉とコメダ珈琲のカツサンドだけだった。
せっかくの鳥羽だったのだが海産物はアサリとサザエしか食べられなかったのである。
旅の楽しみと言ったらやっぱりメシだろうにまったく。

お参りしてでも原稿を仕上げたいかたはコチラ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。