スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波名物

筑波付近はけっこう見どころがある。
この前に航空宇宙センターにいって人工衛星やら宇宙ステーションの一部の中に入ったりと楽しんできたのだが
一番のオススメはジンギスカンである。
住所的には土浦なのだがけっこう辺鄙なところにひっそりと建っている『ひつじの小屋』というお店で食べられる。
目印は道を挟んだところにあるスーパーだろうか。
2000といくらかで羊肉、豚モツ、ソーセージとモヤシ&玉ねぎが食べ放題という素晴らしいお店である。
IMG_0787.jpg

バス停が近くにあるのかどうかは知らないので車であのあたりに行ったときは心からオススメする。
霞ケ浦からそんなに遠くないので温泉に浸かってジンギスカンを食べて隣のスーパーで酒でも買って
安宿で晩酌して一泊してみてはいかがだろう。


原稿が上がったら晩酌したい方はコチラ
スポンサーサイト

アサリでけぇ

そういえばこの前に三重に行ってきたのである。前回書いた通りの理由で。
夜に八王子を出発し、開通前の新東名を横に、東名高速道路を延々西に。名古屋を過ぎて今度は南に。
途中休憩と仮眠を挟んで伊勢神宮に着いたのは12時間以上の長躯ののちである。
高速バスなら新宿から博多である。
私は「もう伊勢神宮とかどうでもいいからとっととメシ食って寝かせてくれ」と提案したのだが
「じゃあ、次いつ三重に来るんだよ!」といわれ、しぶしぶお参りである。
ちなみに私は不謹慎な話をしながら奥多摩の御岳の神社で初日の出を拝み
おみくじで大凶ひいたその年にリーマンブラザーズは破綻したし母も亡くなっている。今回は大丈夫だろうか。
さて、伊勢神宮といえば赤福だと言う友人。
その横で売られていたアサリとサザエに心惹かれて「俺はコッチがいい」と答える私。
SN3F0025.jpg
しかしながら食べてみると疲れた体に甘味が心地いい。
お礼に「甘いものはあんまり好きじゃないんだけどな」と一言添えてやった。
「それなら次は伊勢うどんだ」と言われ、
「そんなものいいからもう寝かせてくれ」と提案したところまた「次いつ三重にくるんだよ」と言われた。
もう仕方ないなとうどんを食べ、元民宿である友人の親戚宅に到着するとすぐに布団を用意し
私はとっとと昼寝を決め込んだ。
その元民宿は鳥羽にあり、道中にいくらでも牡蠣が売っていたのだが、
私がその後三重で食べたのは松坂牛の焼き肉とコメダ珈琲のカツサンドだけだった。
せっかくの鳥羽だったのだが海産物はアサリとサザエしか食べられなかったのである。
旅の楽しみと言ったらやっぱりメシだろうにまったく。

お参りしてでも原稿を仕上げたいかたはコチラ

片道8時間見当

今週末に東京ビッグサイトで行われる東京モーターサイクルショーに行きたかったのだが、中止になった。
友人が「三重に行こうと」言いだしたためである。
なんでも松坂牛と鳥羽港からの海産物が食べられるそうな。
「伊勢神宮も見れるぞ」とも言われたがそんなことはいいから松坂牛を頼むと言ったら怒られた。
私はすでに鈴鹿サーキットの見学を諦めているのだからそれぐらいの我儘は通ってもいいはずなのに。
suzuka.jpg

とはいえ新八王子音頭では『太陽の街』とうたっている八王子市民としては
天照大神様がおわす伊勢神宮を無視するわけにもいかないので参拝しなければなるまいが。
ただ、帰りのルートに府中がある。府中と言えば大国魂神社がある。駅のすぐそこだ。
その神社にはスサノオノミコトの息子が祭られていたはずである。
たしか神話ではスサノオがアマテラスのところで迷惑をかけて追い出される話があったはず。
府中経由で帰ってくる私が伊勢神宮に参拝しても大丈夫だろうか。
ついでに言うと私はバイクを府中で買っている。バイクで行くのではなくレンタカーなのではあるが。
そういえば八王子城にはアマテラスとスサノオの八人の子供達が御神体として奉納されていたので
大丈夫だと思いたい。
ただし八王子城は豊臣秀吉の軍勢の猛攻を受け落城しているのだが、都合の悪い情報なのでそれは無視しておこう。
テレビから太平洋側は雷雨にとか聞えてきたけれども、知らない知らない。

お土産どうしようかな。牛一頭は買えないし持って帰れないし行くって書いちゃったし・・・。

原稿の進み具合次第では天照大神の天岩戸が笑えなくなる方はコチラ

東京ビッグサイトには何かと縁があるようになってしまった。
今月中にも一度は行くことになるだろう。具体的には今日の夜である。それも仕事だ。
出来ることならもう一度行きたいと思っている。
単純にバイクである。ライコランド東雲店も見てみたいし
モーターサイクルショーに行けば新型のバイクも見れるはずである。
o0338016011658709405.jpg
ホンダの新型オフロードやらアドベンチャーバイクやら見どころも多そうなのだが、
ヤマハはあまり動きが無いようである。
それでも行くべきか、山の方へ走るべきか。
とりあえず休日の朝にきちんと起きたいものである。

原稿を描くために自分のエンジンを始動させたい方はコチラ

たしか海ほたる経由の予定だった

日曜である。
ブログをすっかり忘れていたのだ。しかも二週連続で。
しかしながら書く意思がないわけではないので遅れてでも書いておこうと思った次第である。

じつのところ、3月11日を万が一休むことができたらツーリングに行く予定だったのである。
たしか千葉方面だったはずである。
ライダーというのは冬眠するもので、
友人と友人がお世話になっている某H社の直営店西東京の方々も
ようやくツーリングに行けると楽しみにしていたことだろうが私は不参加である。
だって忙しいもの。
ついでに言うのならば私は真冬でもけっこうバイクに乗っていたから禁断症状は起きていない。
しかしながら峠やらはご無沙汰である。
余裕ができたらビーナスラインでも走りに行きたいものだ。
main_map_convert_20120311021610.jpg

そんなことより原稿用紙に美しいラインを描きたい方はコチラ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。